宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

イヌ1 イヌ2 イヌ3 イヌ4 イヌ5
 › ドッグトレーナー HTH DOG SCHOOL › 日記 › 健康 › どんなドッグフードがいいの?(値段編)

2014年06月17日

どんなドッグフードがいいの?(値段編)

みなさん、こんにちは
梅雨の宮崎ですが、中休みでしょうか?
最近、晴れが続きますね

本日、新しいフードが届きました。

犬のフードは沢山種類があります。皆さんはどんなフードを選んでいますか?

初めてフードを選ぶ時には迷いますよね。値段、粒の大きさ・硬さ、原料、カロリーなどなど様々な違いがありますからね。

値段一つとってもピンキリ
原料も今では様々なもので作られたフードが流通しています。

そんな中でも、どんなフード犬とって良いのでしょうか?

今日は値段について考えていきたいと思います。

(ここから先は、私の個人的な見解です。)

さてドッグフードは非常に幅広い価格帯で販売されています。
安いものは100g50円以下
高いものは100g300円以上

なぜこんなに価格に差が生まれるのでしょうか?

それは主に原材料にあると言われています。

先ず、フードの袋の裏に書いてある原材料を見てください。
この原材料は多い順に書いてあります。

穀類が多いと安く(米、小麦、トウモロコシ等)
肉類が多いと高く(チキン、ビーフ、ラム、フィッシュ等)なる傾向にあります。

で、犬は肉食傾向に高い動物なので肉類が多いフードを選んだ方が良い
と言うことになります。

目安として100g100円と言われています。


但し、1袋の量や輸送コスト等でも差が生まれので、100円以下でも充分に良いフードは流通しています。


ここで皆さんに分かって頂きたいのは、穀物よりも肉類が多いフードが良いのだと言うことです。

なので穀物不使用のフードはメッチャ高いです。


もちろん安いフードを与えたからと言って直ぐに病気すると言うことはないと思います。
ただ経験上、便の量や回数、肉付きの良さには差が出る様に感じます。


次回は
ドッグフードの原材料
については記事にしたいと思います。










同じカテゴリー(日記)の記事画像
平成はお世話になりました。令和もよろしくお願いします。
息子たちが歯ブラシ離してくれないので犬式を試してみた
4月末から5月に掛けての10連休について
新しい元号は???
早くも3月
3月からPayPay決済導入します。
同じカテゴリー(日記)の記事
 ネットワークカメラを買ってみた (2019-05-08 21:50)
 平成はお世話になりました。令和もよろしくお願いします。 (2019-04-30 18:00)
 息子たちが歯ブラシ離してくれないので犬式を試してみた (2019-04-13 17:49)
 4月末から5月に掛けての10連休について (2019-03-28 18:00)
 新しい元号は??? (2019-03-23 18:00)
 早くも3月 (2019-03-10 22:20)

Posted by HTH DOG SCHOOL at 12:54│Comments(0)日記健康
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。