宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

イヌ1 イヌ2 イヌ3 イヌ4 イヌ5
 › ドッグトレーナー HTH DOG SCHOOL › 本の紹介 › 本の紹介「パフォーマンス・マネジメント」

2017年04月30日

本の紹介「パフォーマンス・マネジメント」

皆さん、こんばんは

今日はすごい暑くなりましたね。

いよいよ、犬たちの熱中症に気を付ける季節がまたやってきました。(人間もですが)

特に暑くなり始めが熱中症になりやすいと言われていますのでご注意ください。



では、今日は私が読んだ本の紹介です。

今日の本はこちら
本の紹介「パフォーマンス・マネジメント」

「パフォーマンス・マネジメント」

です。


先日、ブログで書かせていただきました「個人攻撃の罠」という言葉が出てくる分野の本です。

作者は「島宗 理」さん、この分野の本では良く聞く名前です。

この本の内容ですが

この本は犬のしつけについて直接的には書かれていません。

ただ、この本の副題にもある行動分析学というのは「犬のしつけ」に大いに役立つ分野です。

本では人間関係や上司部下の関係など、行動分析学を通してより良くしていく例がいくつも書かれています。

犬のことだけでなく、人間にももちろん応用できるので読んでいてとても面白い本です。

学術的な言葉も出てきますが、横文字等はほとんどないので読みやすいと思います。


正直、下手に犬のしつけの本を読むより本質が分かりやすく書かれていると思います。

一度読まれることをオススメします。



最後までお読みいただき、ありがとう御座います。

またいつでもお越しください。




同じカテゴリー(本の紹介)の記事画像
本の紹介「人イヌにあう」
本の紹介「イヌに「こころ」はあるのか」
本の紹介「犬と人の生物学」
同じカテゴリー(本の紹介)の記事
 本の紹介「人イヌにあう」 (2017-04-18 18:00)
 本の紹介「イヌに「こころ」はあるのか」 (2017-03-30 19:21)
 本の紹介「犬と人の生物学」 (2017-03-17 18:00)

Posted by HTH DOG SCHOOL at 19:20│Comments(0)本の紹介
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。