宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

イヌ1 イヌ2 イヌ3 イヌ4 イヌ5
 › ドッグトレーナー HTH DOG SCHOOL › 日記 › 健康 › 世界のご長寿犬

2017年02月09日

世界のご長寿犬

皆さん、こんばんは

今日のお題です。

「世界のご長寿犬」


皆さんのワンちゃんは何歳ですか?


現在、犬の平均寿命は10~13歳といわれています。

一般的には小型犬の方が寿命が長く、大型犬の方が短いと言われています。


そんな中、世界にはとんでもなく長生きするワンコがいるようです。

そんなワンコを皆さんに紹介したいと思います。


まずは29歳と5か月のBluey
こちらはギネス記録に公認された世界最高齢の犬です。
犬種はオーストラリアンキャトルドッグでオーストラリアの犬です。
すごい年齢です。平均寿命の2倍生きています。2倍ですので単純に人間に当てはめると160歳ぐらいになります。
ギネスに認定されるためには出生証明が必要ですが、その証明をしっかりとして認定されたようです。
さらに驚くことに生きていてのは1910年6月7日 - 1939年11月14日の間です。今から100年ぐらい前です。
すごいとしか言いようがないありません
世界のご長寿犬


ギネス記録参照
 http://www.guinnessworldrecords.jp/world-records/oldest-dog



次は30歳のマギー
こちらはギネスの上を行っていますが、現時点では非公認ようです。
こちらもオーストラリアにいた犬でオーストラリアンケルピーのマギーといいます。
非公認ではありますが、飼い主さんいわく「34歳になる息子が4歳の時に来た犬だから30歳で間違いない」だそうです。



続いては26歳248日のプースケ
名前を聞いて分かったと思いますが、日本の最高齢記録です。
柴系のMIXで栃木県に住んでいたようです。
日本でもここまで長生きするのは非常にまれです。



医療や食事が進歩しているとは言え、この年齢には驚きです。
人間では考えらない長寿ぷりです。

オーストラリアは長寿犬が多いのか非公認ではありますが、よく話を聞きます。
特にシープドッグ系の犬が多く、オーストラリアの気候と犬種が関係しているのかもしれませんね。



いずれにいたしましても、自分の愛犬にはできるだけ長生きしてほしいと願うのは全世界共通のようです。



最後までお読みいただきありがとうございます。
2日に1回のペースで更新しています。また読んでいただけると嬉しいです。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
平成はお世話になりました。令和もよろしくお願いします。
息子たちが歯ブラシ離してくれないので犬式を試してみた
4月末から5月に掛けての10連休について
新しい元号は???
早くも3月
3月からPayPay決済導入します。
同じカテゴリー(日記)の記事
 ネットワークカメラを買ってみた (2019-05-08 21:50)
 平成はお世話になりました。令和もよろしくお願いします。 (2019-04-30 18:00)
 息子たちが歯ブラシ離してくれないので犬式を試してみた (2019-04-13 17:49)
 4月末から5月に掛けての10連休について (2019-03-28 18:00)
 新しい元号は??? (2019-03-23 18:00)
 早くも3月 (2019-03-10 22:20)

Posted by HTH DOG SCHOOL at 18:00│Comments(0)日記健康
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。