宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

イヌ1 イヌ2 イヌ3 イヌ4 イヌ5
 › ドッグトレーナー HTH DOG SCHOOL › 健康 › 犬の老化防止 › バランスボールに慣らす、固定の仕方

2014年11月20日

バランスボールに慣らす、固定の仕方

こんばんは

前回の続きです。

早速ですがバランスボールを使った運動の説明を致します。
今回は
「バランスボールに慣らす」
です。


前回も書きましたが
注意事項
もう一度

・犬の安全を第一に考え、無理をさせない
・必ず、リード首輪をつけて行う
・使用後は犬の手の届かない場所に保管する
・バランスボールで遊ばせない(壊れます)
・持病などあるワンちゃんは必ず獣医、専門家に意見を求めてください。


これも前回、書きましたが
この運動は老化防止だけでなく様々な効果が期待でします。
予想効果はこちら





バランスボールに慣らそう
これは個体の性格によって大きな差が出ます。
すぐに慣れてくれる子もいれば、なかなか慣れてくれない子もいます。
そんな子の場合には根気が必要です。

慣らし方
・バランスボールの近くでフードやおやつをやる
・抱っこした状態で飼主さんがバランスボールに座る(暴れるかもしれないので気をつけて)
・飼主さんがバランスボールで運動しているのを横で見せるだけでも効果あると思います。

何かに慣らすときには根気が必要です。無理をせずにこつこつと



いきなり動くバランスボールに乗せるのは危険!!
最初はバランスボールを固定して使用しよう


固定の仕方
固定の仕方は簡単です。
壁と自分の足ではさむような形で固定してください。
最初のうちはしっかりと固定した方がいいです

他の人に手で支えてもらうのもいいのですが、犬がバランスボールの上に乗ると揺れがひどくなるので壁等を利用した方が最初は安全です。
しかも壁を利用する事で4方向の内、1方向は壁にブロックしてもらえて、バランスボールの上でキープさせるには便利です。
(写真は外でやっているので車のタイヤを利用しています)
バランスボールに慣らす、固定の仕方

固定した状態で早速練習です。

抱っこしてバランスボールに乗せても構わないのですが、大型犬の場合は一回一回抱っこは正直きつい
まずは自分で乗れるようにしましょう。


次回「バランスボールへの乗せ方」・・・


同じカテゴリー(健康)の記事画像
車内閉じ込めは厳禁!!
ワンコの暑さ対策の仕方
ヒトも犬も注意が必要な病気「SFTS」
世界のご長寿犬
ワンコの暑さ対策を考える
犬の老化防止(道具、効果)
同じカテゴリー(健康)の記事
 車内閉じ込めは厳禁!! (2019-08-04 17:03)
 ワンコの暑さ対策の仕方 (2018-06-26 18:00)
 ヒトも犬も注意が必要な病気「SFTS」 (2017-08-22 18:00)
 世界のご長寿犬 (2017-02-09 18:00)
 ワンコの暑さ対策を考える (2016-08-17 21:53)
 子供の日(フィラリア) (2016-05-05 19:34)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。