宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

宮崎県宮崎市で活動中のドッグトレーナー「HTH DOG SCHOOL」の活動ブログです。

イヌ1 イヌ2 イヌ3 イヌ4 イヌ5
 › ドッグトレーナー HTH DOG SCHOOL › お困り相談 › 他の犬に吠えるの2(散歩)

2013年07月11日

他の犬に吠えるの2(散歩)

他の犬に吠えるの1の続き

なるほど、それではこの子がなぜこのような問題行動を起こすのか一緒に考えて行きましょう

問題行動という結果には必ず原因があるはずです。原因を理解した上で解決の道を探る事が大切です。
では、飼い主さんに原因として思いつくような事がありますか?


うーん、そうですね。これまでにも色々、ネットで調べたり、本を買って読んだりしてるんですけど・・・やっぱり犬から馬鹿にされてるんでしょうか?

いきなり、確信ですね。確かに正しい関係が結ばれていないから起こる問題行動だと思います。但し、「犬が私のことをバカにしているから」では抽象的すぎるので問題解決までには長い道のりになってしまいます。
なので少し具体的に考えていきましょう。
はじめに「小さい時には怖がって吠えているように見えたので抱っこしたり、コースを変えたり」していたわけですよね。
なにか、怖がっていると思える行動がありましたか?


吠えながら後ずさりをしていたので、怖いのかなと・・・それから吠え方も今と違って「こっち来ないでよ」みたいな吠え方をしてました。

ちなみに今はどんな感じで吠えていますか

相手を威嚇するように「あっち行けよ、やんのかよ?」みたいな感じです

なるほど、ありがとうございます。それでは小さい時には本当に怖くて吠えていたのでしょうか?

え、違うんですか?

間違いではないでしょうが、正解でもないように思えます。犬が本当に恐怖を感じている時は吠えるような事は少ないです。人間でも本当に怖い時は声はなかなか出ませんよね。犬同士の間で相手が本当に怖いと思うのであれば声を出さずに逃げれるようであれば逃げるし、逃げれない状況であればジッとして動かなくなります。吠えるということは自分の存在を主張することになりある意味危険な行為なんです。
この子の場合はお話しを聞く限りだと、怖さの他にもなにかあったのではないでしょうか?

この子を先程から観察していると、飼い主さんにもかなり高圧的なように見えます。
飼い主さんは「こっち来ないでよ」と判断してたみたいですが、私には現在まではないにしても「こっち来るなよ」ぐらいの事は言っていたのではないかなと思います。

・・・やっぱりですか・・・

もちろん、犬は言語を持たない動物なので、言葉は私の想像でしかなのですが「こっちに来ないでよ」と「こっち来るなよ」ではイメージが全然違いますよね

はい、確かにすでに威張っている感じがします。

そうですよね。私も小さい頃の場面を見ているわけではなので想像の域はでないのですが、今の状況、飼い主さんに対する態度を見ているとそうだったのではないかなと思います。

私も前々から小さい時のしつけが悪かったのだろうかと思っていました。お話を聞いてやっぱりと・・・
良くなるんでしょうか?

良くなるんでしょうか?ではダメです。
良くするんです。問題解決のために良くなるために努力するんです。


・・・はい・・・

だんだんと原因が見えてきたんじゃないですか?




次回、原因はどこにあったのか核心に迫る


注意
こちらの記事はあくまでも相談者の犬のことを書いています。同じ犬種や年齢、同じ困りごとでも当てはまらない事はたくさんあります。なのでこれで問題行動が治るというものではありません。あくまでも一例としてお読み下さい。尚、この記事を読み実行しての結果につきましては一切責任はとれませんのでご了承の上お読み下さい。
お困りごとなどございましたら
こちらのサイトからお問い合わせ下さい



同じカテゴリー(お困り相談)の記事
 餌を食べてくれないの3 (2013-08-26 22:08)
 餌を食べてくれないの2 (2013-08-06 07:07)
 餌を食べてくれないの1 (2013-07-27 20:50)
 他の犬に吠えるの4(散歩) (2013-07-15 20:21)
 他の犬に吠えるの3(散歩) (2013-07-11 19:49)
 他の犬に吠えるの1(散歩) (2013-07-08 22:25)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。